桜始開

豆知識 【二十四節気】

 

第十一候 春分 次候(3月25日~29日頃)

 

桜始開(さくらはじめてひらく)

 

古来より人々に愛でられ、詠まれてきた桜。ようやく花を開き始めます。

この時季、「花冷え」「花曇」「桜雨」「花嵐」などといわれるように

人々は桜を通して、天候を感じていました。

 

散りゆく桜は「花吹雪」「桜颪(さくらおろし)」「飛花(ひか)」

水面に落ちて流れていく桜は「花筏(はないかだ)」など・・・