皆様と共に

  

 私の歯科医師人生も約20年を過ぎ、この間、大学病院での研究や教育、口腔外科医としての手術や入院管理、離島での派遣治療、多医院でのアルバイト診療、副院長として、歯科衛生士や他の医師やスタッフに囲まれての治療・・・・充実したやりがいのある日々を過ごさせて頂きました。

  

 その中で感じたことは…

 

 残りの、そしてこれからの歯科医師人生。

 

 患者さんの治療の一部に携わるのではなく、患者さん一人一人ともっときちんと向き合い、その方がお口の中のことを安心してお任せ頂けるような信頼関係を築き、その方の人生の一部でも、お口の中、健康面でお役にたてたなら、どんなに幸せな事だろう。ということでした。

 

 歯科治療は、お口の中の検査やレントゲン撮影をし確認。

カウンセリングし、治療内容を相談し、ご理解頂き、実際の治療が始まります。

 

 人間のカラダは機械ではないので、その時その時、状態は変化しますし

患者さんの生活サイクルの変化なども予想外に起こります。

その状況にきちんと対応しながら、治療scheduleを立てて、共に進める。

 

 治療が完了となれば…

 

 その後は、その健康な状態をいつでも保てるよう、定期的にメインテナンスをし、何か変化があれば、それを随時治療。

 

 このような一連の流れを全て自分一人で管理し、行うことは

患者さんへの責任も大きく、実際とても大変なことです。

 

 しかし、この全てを自分ですることにより、患者さんとのコミュニケーションもはかれ、会話もし、信頼関係が築け。また、その時その時の最善の方法を判断し、患者さんと直接お話しし、治療を進めていける。

 

 そんな考えを実現させるために、このクリニックをオープンしました。

 

 オープンして約3年。多数の患者さんと出会い、関わってきました。

 

 その全員の患者さんと、万全な関係が築けているとは正直言えませんが

オープン以来、現在もかわらず、この考えのもと、日々真剣に患者さんと向き合っているつもりです。

 

 皆様と共に嬉しくなりたいのです!

 

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    strona www (水曜日, 01 11月 2017 01:36)

    niepnącymi

  • #2

    wróżby (土曜日, 18 11月 2017 00:09)

    Kłos